');}

メニュー

桜葉入り緑茶ティーバッグ

本格的な春の訪れを知らせる桜前線。刻一刻とその咲き具合が伝えられ満開の時期を全国民が心待ちにする、、それ程までに日本人の心に寄り添い続けている”桜” そんな桜を使った心華やぐ”桜のお茶”のヒミツをご紹介します。

Q.桜茶(桜湯)ってなぁに?
A.一般的に桜茶と言うと、お湯に桜花の塩漬けを浮かべたものを言います。お祝いの席で良く用いられます。さくら茶はこちら

Q.桜葉入り緑茶って、どんなお茶?
A.桜餅を思わせる桜の香りは、桜の葉を漬け込む(塩漬けが主流)ことで生まれます。しかし塩漬けの桜葉とお茶とは相性が合わず美味しいお茶にはなりませんでした。そこで試行錯誤の結果、生み出されたのが前例のない”桜葉の砂糖漬け”なのです。

桜葉入り緑茶ティーバッグ

桜葉入り緑茶のご購入はこちらから

ページトップへ戻る

お問い合わせ

0120-47-1188

お問い合わせフォーム

ページトップへ